特集

特集
2018年4月号 No.497

建設産業における女性活躍推進に向けた取組み

平成29年度 建設業における女性の入職・定着の促進に向けた支援及び情報発信業務

建設業における女性の活躍は、平成26年8月の「もっと女性が活躍できる建設業行動計画」において掲げられた、5年以内の女性倍増を目指し、官民を挙げた様々な取組みがスタートしました。この気運を中長期的に持続させて行くためには、女性技術者に加え女性技能者の活躍も不可欠で、特に小規模の建設企業等では女性の受け入れや定着のためのノウハウ、体制等が課題となっています。 
このため、本事業は、計画的な女性の入職・定着に積極的に取り組む企業や団体がそれぞれ抱える課題を把握し解決に資するコンサルティングをはじめとし、地域の建設業で働く女性同士の意見交換を図る座談会等を中心とした「女性活躍セミナー」の開催、今後入職を考える女性や女性を採用しようとする企業にとって効果的な情報提供等を行うことで、建設業で働く女性が更に活躍していく基盤固めを行うことを目的として実施しました。なお、本事業は(一財)建設業振興基金が国土交通省より受託し、実施しました。

課題解決に向けたコンサルティング業務の実施

女性活躍に向けた課題や問題意識を有する建設企業に対し、建設業に精通した専門家(総合工事業・専門工事業を問わず、建設業の商習慣や実務慣行を熟知する専門アドバイザー)によるコンサルティング体制を整備し、具体的な問題解決に資するアドバイスを実施しました。

「建設産業女性活躍セミナー」の開催(全国10都市の地域セミナーと全国大会)

女性活躍の分野で先進的な取組みをされている経営者の体験談や、建設現場で働く女性技術者、技能者、事務職の皆様によるパネルディスカッションなど、女性の入職・定着、更なる活躍に向けたヒントを提供することを目的に「建設産業女性活躍セミナー(地域セミナー及び全国大会)」を開催しました。なお、セミナー終了後には、参加者同士の交流会を開催し、意見交換・情報交換を促進しました。

女性の入職等に資する情報の発信、女性ネットワークのフォローアップの仕組みづくり

建設産業のJOBポータルサイト「建設現場へGO!」「18歳のハローワーク」「建設産業で働く女性がカッコイイ」を軸に、建設業における女性活躍推進に関連した既存のコンテンツを整理し、情報の発信に努めました。また、地域ごと、職種ごとなどにより組織される女性の会、部会、委員会などを下支えする機能として、「建設産業女性活躍推進ネットワーク」を構築し、各ネットワークにおける組織的・人的交流の促進に努めました。

1 2 3 4 5

関連記事

しんこう-Webとは
バックナンバー
メールマガジン配信希望はこちら