インフォメーション

インフォメーション
2020年5月号 No.518

写真家 山崎エリナ 今後の刊行予定作品

「mon ciel bule」より

 

世界で活躍する写真家が写す、建設業という世界。

 

Civil Engineers 土木の肖像

6月中旬発売  B5判横型  120ページ

海から冷たい風が吹き込む中での線路脇工事、雪山の中で起きた土砂崩れの補修、大きな川べりの護岸工事など、冬の新潟から始まり、春、夏、秋、そして再び冬と、四季折々の自然の中で工事に励む人々の一年を収めた写真集。山崎エリナならではの感性で「町の守り手」たちを写し、その時々の撮影者の思いを短文で記した、いくつものストーリーを感じられる一冊です。

 

トンネル誕生

6月下旬発売  A4変型判  96ページ

山の木々に印を入れ、伐採して周辺を整え、山の神様へ安全を祈る。そうして始まるトンネル工事の現場、そこで働く技術者たちに密着した画期的作品。1mずつ固い岩盤を爆破して掘り進め、細心の注意を払いながら掘削していく技術者たちの表情、トンネルの先端から光が差した瞬間の喜び、防水シートが輝く幻想的な世界等々、一本のトンネルが生まれる過程が読者の心を揺さぶります。

 

出版:グッドブックス 〔共に2,200円+税〕

関連記事

しんこう-Webとは
バックナンバー
アンケート募集中
メールマガジン配信希望はこちら