Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

連載

連載
2019年9月号 No.511

働き方改革と若者の定着の実践に向けて〜建設産業における働き方改革と「経営計画書」

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/index.html

原案作成 手島 伸夫【監修】

一部上場建設会社に34年勤務して、社長室次長、ISO品質保証システム部長を歴任。中小企業診断士、社会保険労務士、1級土木施工管理技士

スクリプト廣津 栄三郎【監修】

一部上場建設会社で技術営業部長や関連会社の社長を歴任後、複数の海外企業にてコンサルティングを行う。技術士、測量士、工学博士

 

■おわりに際して
本シリーズは、老舗建設を舞台に中小建設産業の働き方改革を成功に導くため「職場改善と労働条件改善」、「若い人材の確保と定着」、「生産性の向上」について、紹介してきました。
魅力・働きがいのある建設会社にするためには、経営力を向上させる施策を社員みんなで“気を束ね”実行していくことが大切です。1社では大変なことも複数社集まれば克服できることもあります。建設業団体が会員企業に行う講習会や検討会などお気軽に相談ください。
1年間ご愛読ありがとうございました。

1 2

関連記事

しんこう-Webとは
バックナンバー
メールマガジン配信希望はこちら