お役立ち・支援

特集 建設業界が求める資格 建設業経理検定試験|資格を取得するには...① 検定試験 受験の手引き「1・2・3・4級(自分で学習)」

 
試験概要
 
(1)受験資格:どなたでも、希望の級を受験することができます。

(2)試験の内容および程度
※ホームページに掲載の過去問題を参考に、受験級を検討ください。  建設業経理検定試験 過去問題
 
(3)受験方法・受験料:複数受験も可能です。以下の組み合わせで受験できます。

受験料:消費税、インターネット手数料、申込書代金 含む
※上記以外の組み合わせによる複数受験(例:1級各科目と2級の組み合わせ)はできません。
 
(4)申込方法:検定試験の申込は、以下の2つの方法があります。

   ❶ インターネット申込  「受験申込書」郵送による申込

(5)平成28年度の日程等
   3級・4級は下期のみの実施となります。 ※全国47都道府県主要都市で実施します。

上期 1級・2級


  ■第20回建設業経理士検定試験(1級・2級)
   受験申込受付期間:平成28年  5月20日(金)~6月21日(火)
   申込書配布期間 :平成28年  5月20日(金)~6月21日(火)※土日・祝日・振替休日を除く
   試験日     :平成28年  9月11日(日)
   合格発表日   :平成28年11月10日(木)

下期 1級・2級 3級・4級


  ■第21回建設業経理士検定試験  (1級・2級)
  ■第36回建設業経理事務士検定試験(3級・4級)

   受験申込受付期間:平成28年11月18日(金)~12月20日(火)
   申込書配布期間 :平成28年11月18日(金)~12月20日(火)※土日・祝日・振替休日を除く
   試験日     :平成29年  3月12日(日)
   合格発表日   :平成29年  5月10日(水)

 
取得の流れ
 
インターネット申込 申込書の入手が不要です。
 

 

 ■ 平成28年度上期試験の場合
  ・インターネット申込の受付は平成28年5月20日(金)10:00~6月21日(火)23:59です。
  ・申込者ごとのメールアドレスが必要となります。
  ・携帯電話、スマートフォンからの操作には対応しておりません。パソコンからご利用ください。
  ・受験料の支払方法は、クレジットカードまたはコンビニ決済のいずれかです。
  ・顔写真は普通郵便で郵送してください。
   (なお、平成23年度以降の受験申込時に顔写真をご提出いただいた方、または平成23年度以降の特別研修申込者は、写真送付を免除できる制度があります)

 
「受験申込書」郵送による申込 申込書の入手が必要です。
 

 

 ■ 申込書を下記要領で入手いただき、申込期間内に必要事項をご記入の上、当財団宛てに「簡易書留」郵便にてご郵送ください。なお、受験料のお支払いは申込書に添付の払込用紙を用い、郵便局またはゆうちょ銀行でのお支払いとなります。
 (1)窓口での入手   
   当財団または全国の都道府県建設業協会の窓口で下記の期間(土日・祝日・振替休日を除く)配布しています。    [配布期間]  [平成28年度の場合]上期:平成28年5月20日(金)~6月21日(火)/
          下期:平成28年11月18日(金)~12月20日(火)
   [配布先一覧] Webサイト『 建設業経理検定 』(運営:当財団)よりご覧いただけます。

 (2)郵送請求
   上記窓口での入手が困難な方は、A「受験申込書送付依頼書」(Webサイト『 建設業経理検定 』よりダウンロード)に必要事項をご記入の上、B「送料分の切手」とともに当財団宛てにお送りいただきますと、申込書を送付します。

 A、Bの送付先

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-2-12
(一財)建設業振興基金 建設業経理検定試験センター 試験係
上期:6月14日(火)/下期:12月13日(火)到着分まで
 
 



 

ページトップ

最新記事

最新記事一覧へ