お役立ち・支援

建設企業のための経営戦略アドバイザリー事業 全国審査会(10/19)の開催について

(一財)建設業振興基金

1211_09_today_2.jpg

 平成24年10月19日、中小・中堅建設企業の新事業展開、企業再編、転業、廃業などの経営戦略の実現を支援する「建設企業のための経営戦略アドバイザリー事業」の第2回全国審査会が開催され、「出口支援」の対象として22の案件が選定された。

【出口支援とは】
特に新事業展開、企業再編、転業、廃業に関して本事業においてアドバイスを実施した建設企業の中から、モデル性の高い取り組みを行う企業を選定し、アドバイザーによる支援チームを組成して目標達成まで継続的に支援すること。

>>経営戦略アドバイザリー事業ホームページ

ページトップ

最新記事

最新記事一覧へ